アイキララ 口コミ レビュー

@コスメ(アットコスメ)でも高い口コミ評価を誇るアイキララ。27秒に1本売れていると大人気のアイクリーム!加齢や生活習慣の乱れによる目の下の皮膚痩せに注目し、目の下のたるみやシワ、クマに広くアプローチしてくれるすぐれもの。
今なら全額返金保証つきで、効果に不安を感じる方も安心してご購入いただけますよ。

>>アイキララのご購入はこちら

そもそも「アイキララ」って?

口コミで話題のアイクリームっていうのはわかるけど、アイキララってどんな製品なんだろう?
どうして、こんなに人気なのかな?

目の下のお悩みへ総合的なアプローチ

アイキララは、目の下の「皮膚痩せ対策」に注目し、クマだけでなく、たるみやシワも含め、目元のトータルケアをしてくれます。外部からコラーゲンを補う“その場しのぎ”のケアではなく、もともと人間に備わっているコラーゲンをつくり出すチカラをサポートする成分を配合し、目元のお悩みを根本から解決できるようアプローチ。

研究誌『医学と薬学』に掲載された実績あり

やっぱりケアをするなら、少しでも効果が現れてほしいと思いますよね。
アイキララには、商品開発をする過程で行なわれた効能評価試験が、研究誌に掲載された実績があります。試験内容は【4週間、製品を使用した経過やビフォーアフターを観察する】というもの。さらに、社員たった70人で東証一部上場を果たした、北の達人コーポレーションが手がけているため信頼性も品質も高いです。

使用済み“だから”OK!全額返金保証つき

いくら口コミの評価が高くて効果が実感しやすいとわかっていても、どこかで「もしかしたら自分はダメかもしれない」と感じてしまうもの。アイキララは【全額返金保証つき】で、効果があるかどうか不安な方でも安心して購入することができます。しかも、効果が実感できないまま諦めないでほしいという理由から、“15日以上使用してた上で変化がなければ”、“使用済みの製品のみ”という条件つきで、この全額返金保証が利用可能。製品への自信が伝わってきますね!

アイキララの口コミ|良いとこ悪いとこ大公開!

なんと言っても、やはり気になるのが実際に使った人の口コミ。
そこで、アイキララの良い口コミと悪い口コミを調べてみました!
アイキララの購入を考えている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

参考:【@cosme】北の快適工房 / アイキララ 口コミ一覧

良い口コミ

目元のハリUP!
とにかくパッケージがかわいい!注射器みたいに出せるアイクリームです。
まだ、シワとかへの効果は感じられませんが、塗った直後はふっくらしているような気がします。継続したあとの変化が楽しみ!
小さいから外使いにも便利かな〜と思っていたけど、ポーチに入れてたら普通に衝撃でクリームが押し出されてて、もったいないことをしてしまいました^^;
やっぱり家で、朝と夜のルーティンとして使うのがベストですね。
容量は10gと少ないですが、ほかのアイクリームと比べてもお手頃だし、全額返金保証もあるので、迷っている方におすすめ。

(Tさん|30代・女性、混合肌)

もう7本目のプロリピーター
目の下のクマに悩まされ、さまざまな製品を買って試してみてもよくなりませんでした。
コンシーラーでも隠しきれず、ずっと気になっていて……。
そんなときに、アイキララのことを知って半信半疑で購入。
1本目が終わるころには、目の下の悩みも忘れてしまうほどで、継続している今はクマもほとんど気になりません。
思わぬ副産物で、目の下のたるみも引き締まったような感じが。
今後は、トラブル防止のために使い続けようと思います。

(Hさん|40代・女性、普通肌)

使用した翌日に変化を実感♪
コラーゲンやビタミンが含まれている伸びのいいクリームで、テクスチャが軽めなのでベタつきもなく、肌にスーッと浸透してくれます。
ナイトケアにはもちろん、メイク前に塗るとメイクもちがよくなる気がします!
夜に使ったら、翌朝に目元がふっくらしていたのと、乾燥が予防できたのでうれしいです。
しわ予防にもなってる感じがします。年齢のわりに、クマやくすみがひどいのが少しずつ気にならなくなっているので、買って正解でした!

(Mさん|30代・女性、敏感肌)

悪い口コミ

2本が余ってしまいました
もともと目の下のたるみとシワで悩んでいました。
アイキララは、アイクリームにしては値段もリーズナブルだったので、4ヶ月ほど使ってみました。
効果はあまり感じられていません。サボりながらの使用だったからかな?と思います。
まとめて購入のコースにしたため、あと2本が余ってしまっているので、リピートはないと思います。

(Iさん|50代・女性、敏感肌)

クマにはあまり効果がみられなかった
一般的に販売されているアイクリームと違って、目の下に特化したアイショットクリーム。3年連続でモンドセレクションを受賞している製品ということもあり、実績がたしかで安心できるなと感じました。
パッケージも注射器を連想させるデザインで、実際に使う際も本当に注射をするようにクリームが出てくるので、おかしくてつい笑ってしまいました(笑)
クリーム自体は白く、固すぎずやわらかすぎず、ほどよいテクスチャ。クリームっぽい香りはしますが、ほとんど気になりません。塗った感じの仕上がりは、しっとりしつつもサラサラでベタつきなし。どんな肌質の人でも使いやすいと思います。
私の場合、目の下の青クマがひどくたるみも出てきていたので、効果を期待して使ってみましたが、クマのほうは思っていたより変化はありませんでした……。目元は少しふっくらしたような感覚はあります。でも、リピートはしないかな。敏感肌の私でも刺激なく使えたのはよかったです。

(Cさん|30代・女性、敏感肌)

>>アイキララの悪い口コミ|副作用アレルギーについて問い合わせてみた

管理人:キラコのアイキララぶっちゃけレビュー

アイキララには、良い口コミが多いけど、なかには悪い口コミもある。

で、結局どーなのよ?!

って話ですよね。

そこで私、管理人のキラコが、体ならぬ顔を張って、アイキララを使ってみました。
良いところはもちろん、悪いところも包み隠さずレビューしていきます!

【管理人:キラコのプロフィール】
28歳♀女性
肌質:乾燥肌・敏感肌・軽度のアトピーもち
仕事はデスクワークで、毎日パソコンを使うので目の周りの筋肉を酷使している自覚がある。プライベートも充実していて、つい寝るのが遅くなってしまい寝不足気味。慢性的に目元にクマがある状態。睡眠時間は平均5時間くらい(もっと寝たい)。

私は、極度のめんどくさがりです。

普段のメイクは、コンシーラー+フィニッシングパウダーで肌を整え、眉毛を書く程度。アイシャドウやマスカラもナシ。ファンデーションを塗るなど、“メイクをしている”という感覚が苦手で、できるだけメイクはしたくない派です。
しっかりメイクするのは、友人と遊ぶときか、仕事で用事があるときのみ。月1回あるかどうか。

スキンケアは、かの有名なハトム○ギ化粧水+ち●ふれのオールインワンクリームの、手抜きオブ手抜き。
洗いっぱなしじゃなければいいかな、というくらいで、とくに肌質に特化した対策はしていません。

ただ……。

ある朝いつものようにコンシーラーで目元のクマを隠そうとすると、なんだか仕上がりがパサパサしているような感じがしたんです。そのせいか、クマもうまく隠せていない。
しかも、よく見ると、両目の涙袋のくぼみに深いシワが、ピッと1本……!!!

まだ20代なのに……と、すごくショックを受けました。
しかも、目元は顔のなかでも印象づきやすい部分。シワに気づいてしまっただけで、自分の顔が一気に老けてみえてきてしまい……。

「このまま目元の衰えが定着してしまったら、年齢のわりに老けてみえてしまいかねない!」と危機感が芽生えました。
めんどくさがりの重たい腰にムチを打って、目元のシワとクマの改善を見込んで、ケアをすることを決意。

目元をケアする製品として、アイクリームがあることは知っていたので「自分のこの目元の悩みを改善するにはどのアイクリームがいいんだろう?」と調べていたところ、見つけたのが、アイキラだったのです。

アイキララを選んだ理由

少し調べてみると、アイクリームには予想以上にたくさんの種類がありました。
たった20g程度で20,000円ちかくするデパコスから、手軽にドラッグストアで購入できる2,000円くらいのものまで、本当にピンキリ。

アイキララはとくに、ネット通販でしか購入できない製品だったので実物が見えない不安も。
ですが、数多く存在するアイクリームのなかで、次のような理由から、アイキララを試してみることにしました。

目の下のお悩みに総合的にアプローチしてくれるアイキララ。広くチカラを発揮する成分の配合、実績のある企業による徹底した商品開発、全額返金保証つきでお試しもしやすいので、人気の高さの理由がわかりますね。満足できなければ返品すればOKなので、負担も少なく安心です。
※返送時の送料は購入者負担

>>アイキララのご購入はこちら

アイキララのメリット【使用感&使いやすさ】

アイキララのデメリット【実感までの時間&値段】

アイキララの商品情報

※価格はすべて税込表記

商品名アイショットクリーム「アイキララ(EYE KIRARA)」
販売会社(株)北の達人コーポレーション(北の快適工房)
価格【単品】1本あたり3,218円
※全額返金保証つき(返送料は購入者負担)
【定期便】1ヵ月1本〜:1本あたり2,869円、3ヵ月3本〜:1本あたり2,735円、年間購入コース:1本あたり2,574円
※1ヵ月1本〜なら初月のみ解約可能
送料【ゆうパケット】全国一律195円
【宅配便】一律460円(北海道のみ310円)
1日あたりの価格
(1ヵ月30日換算)
【単品】108円
【定期便】1ヵ月1本〜:97円、3ヵ月毎3本〜:1本あたり92円、年間購入コース:1本あたり85円
内容量1本10g(約1ヵ月分)
目安量1日2回(朝晩)
化粧水のあと乳液の前に両目元あわせて1プッシュ分
決済方法クレジットカード(VISA、Master Card、JCB、Diners、AMERICAN EXPRESS)
代金引換(手数料324円)
後払い(手数料205円)
※郵便局、コンビニ、LINE Payなど、商品到着後に同封された請求書にて支払い

>>アイキララ|返金保証の利用方法と解約方法まとめ

 

全額返金保証制度の利用は【製品を15日以上の使用すること】【製品が使用済みであること】が条件。効果の有無をしっかりと確かめたうえで、返金保証の利用が必要かどうかを決められるのが嬉しいですね。

>>アイキララのご購入はこちら

最安値はAmazon!安心お得は公式サイト

評価の高いアイキララ。いい製品なのはわかっていても、つい、できればリーズナブルに購入したいと思ってしまうのが人間ですよね。
そこで、アイキララはどこで購入するのかがイチバンお得か、最安値を調べてみました。
アイキララが購入可能な公式サイトとAmazon、楽天の価格を比較すると、以下のようになります。
※2019年5月時点の価格

販売店価格(税込)
Amazon3,399円(送料無料) ≪最安値≫
楽天3,399円(送料無料) ≪最安値≫
公式通販
3,413円(送料195円込)
全額返金保証つき

送料もふまえて計算してみると、なんと公式サイトよりAmazonと楽天のほうが14円安いのです。
普段からAmazonや楽天を使っていてポイントを消化したい方や、リピーターの方でアイキララの使用感がわかっていて少しでも安く購入したい方は、Amazonや楽天で買うのもいいでしょう。
一方、公式通販は定価であるぶん全額返金保証つき(使用後の製品も返品可)なので、変化が感じられなかったり肌に合わない場合も、返品してしまえば損をすることがありません。
そのため、アイキララをはじめて購入する方は、公式サイトからの購入がおすすめ!

>>アイキララのご購入はこちら

【アイキララ】よくある質問

どんな成分が入ってる?

以下、全成分です。アレルギーをお持ちの方は、合わない成分がないかを、購入前にきちんと確認しましょう。

 

>>アイキララの効果【茶クマ青クマ黒クマたるみ小ジワ全部のケアができる理由】

水、DPG、コメヌカ油、パルミチン酸エチルヘキシル、グリセリン、ベヘニルアルコール、トリエチルヘキサノイン、ステアリン酸、ステアリン酸グリセリル、セテス-25、ミリスチル3-グリセリルアスコルビン酸、パルミトイルテトラペプチド-7、パルミトイルトリペプチド-1、クリシン、N-ヒドロキシコハク酸イミド、ステアレス-20、グルコン酸クロルヘキシジン、アンズ核油、アボカド油、カニナバラ果実油、ヒマワリ種子油、ナットウガム、BG、ジメチコン、トコフェロール、コレステロール、シア脂、エチルヘキシルグリセリン、カプリル酸グリセリル

敏感肌でも使える?

アイキララは、敏感肌の方でも使っていただけるよう、保存料・着色料・防腐剤を使用せず、肌にやさしい成分を選び抜いて配合しています。ただ、目の周りの皮膚はとても薄くデリケートなので、以下の2つを事前に確認しましょう。

肌に合わない成分がないかを確認

成分の項目で、ご自身の肌に合わない成分がないかを購入前に確認しましょう。アレルギーテスト済ですが、すべての人に絶対にアレルギーが出ないということはありません。

まずは少量から、異常を感じたらすぐに洗い流す

はじめに使用する際は、肌に異常がないかを確かめながら、少しずつ使うようにしてください。
とくに女性は、体調やホルモンバランスの関係で肌がいつもより敏感になる時期もあります。コンディションを見ながら使っていきましょう。
※もしも異常を感じた場合はすぐに水で洗い流し、使用を中止してください。

使用頻度と使う順番は?

使用頻度

できれば毎日、1日2回、朝晩の洗顔後にご使用ください。アイキララはスペシャルケアではなく、日々のスキンケアの一環として取り入れていただくのがGOODです。こまめに継続的に使用することで、変化を感じやすくなる製品となります。

使う順番

アイキララを使う順番は、洗顔後、肌に化粧水をなじませたあと。油分が肌に乗ると成分が浸透しにくくなるため、乳液の前に使用するのがベストです。

>>アイキララの基本的な使い方と効果アップの小ワザ!お値段以上の変化を実感しよう

使用上の注意点は?

少しずつなじませる

目元にクリームをなじませるとき、一度にたくさんの量をつけようとすると、クリームが目に入ってしまう可能性があります。アイキララを手の甲に出し、薬指の腹に少しずつとってなじませていきましょう。

目のきわには塗らない

クリームは非常に伸びがいいです。目のきわ、粘膜ギリギリまで塗ろうとすると、思いがけず目の中にクリームが入ってしまうおそれが。まつげにもつかないよう注意しましょう。

強くこすらない

目元の皮膚はとても繊細。成分を奥まで入れ込もうと強くこすると、色素沈着やたるみの原因へとつながる場合も。やさしくおさえるようになじませていってください。

使用期限や保管方法は?

使用期限

未開封:約2年
開封後:保存料や防腐剤を配合していないため2ヶ月以内に使い切り推奨

保管方法

アイキララは、クリームがスムーズに出るよう、開封済・未開封にかかわらず、直射日光や高温多湿な場所を避け、常温で保管してください。

青クマ・茶クマ・黒クマの原因

目元のお悩みとしてよくあげられる「クマ」は、大きく3つのタイプに分けられます。目の下の皮膚を軽く引っ張ってみると、自分がどのタイプのクマなのかがわかります。
目の下の皮膚を引っ張ってもクマが動かない→皮膚の下の静脈が透けて見えることが原因の「青クマ」。
目の下の皮膚を引っ張るとクマが消える→下まぶたのたるみによる影が原因の「黒クマ」。
目の下の皮膚を引っ張るとクマが一緒に動く→色素沈着が原因の「茶クマ」。
このように、クマの種類によって原因がことなるので、クマを改善したい場合は、まず自分のクマのタイプを知り、その原因に見合った対策が必要なのです。

コラーゲンとは

コラーゲンは、肌のハリに必要不可欠な成分。肌の弾力を担っている真皮の約70%が、コラーゲンで形成されています。しかし、コラーゲンは20代をすぎると徐々に減少し、体内で生成する量も減っていきます。年齢を重ねるごとに肌のハリが消え、シワが増えていくのはこのため。若いころは夜更かしをしても大丈夫だったのに、20歳、30歳と年齢を重ねていくと、目の下のクマが目立つようになるのは、体内のコラーゲンが減少し、目元の皮膚がしぼんで薄くなってしまうからなのです。

ビタミンC誘導体とは

ビタミンC誘導体は、ビタミンCの弱点をカバーした成分。ビタミンCは、老化の原因になる活性酸素の除去や色素沈着の予防、メラニン色素抑制などさまざまな効果が期待でき、美肌や美白には欠かせない成分です。そのため“美肌ビタミン”とも呼ばれるほどです。しかし、空気に触れると酸化しやすく鮮度が安定しないこと、水に溶けてしまうと働きが弱まってしまうこと、そもそもビタミンC自体が肌に吸収されにくいという弱点が。そこで、ビタミンCを改良してビタミンC誘導体にすることで、肌の内側に浸透しやすくなり、効果も見込みやすくなるのです。

\ 安心の全額返金保証つき! /

アイキララの口コミ【悪い・効果なしのウソホント】レビュー大暴露!
タイトルとURLをコピーしました