アイキララ口コミ【クマとシワ使ってみた】悪い・効果なしの真実を大暴露!

アイキララは、目の下のクマ・たるみ・シワ改善が期待できる目元をトータルケアしてくれるアイクリーム。口コミ評価も高く、27秒に1本売れる大人気商品!むしろ使用済が条件の全額返金保証つきで、効果に不安を感じる人でも安心してご購入いただけますよ。

アイキララで明るい目元を手に入れよう♪

アイキララのご購入はこちら

 

アイキララの口コミ・評判・感想

今回、アイキララを購入するにあたって、私も事前に口コミをリサーチしまくりました。

その中で、良くも悪くも参考になった口コミをご紹介します。

 

悪い口コミ

ずっと前から目元のシワに悩んでいました。
ネットの広告でアイキララを知り、定期購入をすることに。
結果、1年も使い続けているのにまったく効果なし・・・。
定期購入は、1年分を受け取るまで解約ができません。解約期間を逃してしまうと、さらに1年分を受け取るまで解約ができなくなります。
本当にお金の無駄でした。最悪です。

参考:Amazon

 

アイキララは、アイクリーム部門でランキング上位だったので気になっていました。
ドラッグストアや薬局のものに比べたら割高ですが、デパコスに比べたらリーズナブルだったので挑戦してみることに。
注射器のようなかわいいパッケージも、選んだ理由のひとつです。
アイキララは伸ばしやすい固さのクリームで、クマと目元のシワ中心にしっかりと塗り込みました。
塗った直後は、すこしふっくらするような感覚があるかな?
もうすぐ1本を使い切るくらいなんですが、肝心のクマとシワには特に変化がありません。継続が大事だと思うので続けますが、2本目で効果がなければやめるつもりです。

参考:@コスメ

 

良い口コミ

注射器の容器に惹かれて購入しました!清潔に使えるので、見た目だけじゃないところがいいですね。
変化が現れるまでに時間がかかるとはいいますが、使い始めてまだそんなに経っていないのに、すでに目元がワントーンアップしたような・・・!?

参考:@コスメ

 

寝不足が原因のクマに悩んでいて、これまでも口コミで好評だった製品をたくさん試してきましたが、効果がありませんでした。
アイキララも「ダメ元で使ってみるか」くらいの気持ちで購入。
お風呂あがりに塗ってみたところ、次の日に起きてすぐ効果がわかりました。目元にハリが出て、クマが目立たなくなっていたんです!
本当にこれにはビックリ。リピート決定です♪

参考:@コスメ

 

寝不足が続いて濃いクマができてしまったのですが、いくらマッサージしてもなかなか改善されませんでした。
そこで、アイキララを使ってみることに。
最初こそよくわからなかったけど、1本を使い切るころにはクマがだいぶ薄くなっていました。

参考:@コスメ

 

この手のタイプの商品は基本的に信じていません。ですが、アイキララには逆の意味で裏切られました!
美顔器と併用しているせいか、効果はすぐ現れました。
私には合っていたみたいなのでリピート決定です♪

参考:楽天

 

アイキララのご購入はこちら

 

 

アイキララの効果を担う成分

アイキララに含まれる全成分

水、DPG、コメヌカ油、パルミチン酸エチルヘキシル、グリセリン、ベヘニルアルコール、トリエチルヘキサノイン、ステアリン酸、ステアリン酸グリセリル、セテス-25、ミリスチル3-グリセリルアスコルビン酸、パルミトイルテトラペプチド-7、パルミトイルトリペプチド-1、クリシン、N-ヒドロキシコハク酸イミド、ステアレス-20、グルコン酸クロルヘキシジン、アンズ核油、アボカド油、カニナバラ果実油、ヒマワリ種子油、ナットウガム、BG、ジメチコン、トコフェロール、コレステロール、シア脂、エチルヘキシルグリセリン、カプリル酸グリセリル

 

クマに効果的な理由

目の下のクマは主に、「青クマ」「茶クマ」「黒クマ」の3種類に分けられます。アイキララには、いずれのクマに対しても効果を発揮する成分がしっかりと含まれているんです。青クマ(血行不良)には「Kコンプレックス」、茶クマ(色素沈着)には「ハロキシル」、黒クマ(影クマ)には「MGA(ビタミンC誘導体)」。自分のクマのタイプがどれだか確信が持てない場合でも、どのクマにも効果が見込めるアイキララなら、むずかしく考えることなくケアができます。

 

シワや目の下たるみに効果的な理由

 

※重要※アイキララの副作用について

いろいろなサイトを見てみると「アイキララに副作用はない」と書かれているところがほとんどです。

しかし、化粧品である以上、アイキララでも副作用が起きる可能性はなくはありません。

上でお話した「赤みやかぶれなど異常が生じた」というアレルギー反応、これは立派な副作用の一種。

単純に変化が見られなかっただけの場合を除いて「肌に合わない」というのは立派な副作用なのです。

ですが、乾燥性敏感肌で軽度アトピー持ちの私でも、副作用(アレルギー反応)は起きませんでした。そのため、アイキララは、ほとんどの人に安心して使っていただけると思います。

pどうしても個人差の問題は避けられないので、何かあたっときのために【全額返金保証キャンペーン】と【解約について】は頭に入れておきましょう。

【レビュー】アイキララのリアルな口コミと感想|使用感など

やはり一番知りたいのは、アイキララを実際に使ってみての感想ですよね。

ここから、目の下のクマ・シワ改善に向けてアイキララを選んだ理由や使用感、ビフォーアフターなどをレビューしていきます!

 

アイキララを選んだ理由

私はズボラなので、普段はほとんどメイクをしません。

フルメイクがめんどくさいということもありますが、敏感肌で肌が荒れやすいので、目立つシミや目の下のクマをコンシーラーで隠し、軽くパウダーをはたいて眉を描く程度。ノーファンデ。

アラサー女子ですが、最近この歳になってゲームにハマってしまい、ついつい夜遅くまでやってしまう生活が続いていました。

ある日、いつもどおりにメイクもどきをしていたら、ふと目元の異変に気がついたのです。

・クマが隠しきれていない
・コンシーラーを乗せた直後からパサついている
・涙袋のくぼみに深めのシワが1本

もちろん、化粧水や乳液などの基本的なスキンケアはきちんとしています。でも、あきらかに化粧ノリが悪くなっていました。

寝不足な自覚はあるからクマはまだわかる。乾燥肌なのでコンシーラーによるパサつきもまだわかる。

涙袋のシワは・・・こんなの前からあった!?まだ20代なのに、気づいたときはとてもショックでした。

今までスキンケアは最低限しかやってきませんでしたが、このままでは一気に老けてしまう・・・!と危機感を覚え、クマとシワを改善するためにズボラで重たい腰をあげることに。

目元をケアするためにアイクリームが存在することは知っていたので、どのアイクリームがいいかな?と調べていたときに見つけたのが「アイキララ」でした。

もちろん他の商品も見ましたが、アイキララを選んだのは、以下の3つの理由からです。
・クマとシワのどちらにも効果的
・敏感肌でも使える
・全額返金保証つき

アイキララの良い口コミはもちろん、悪い口コミや効果なしの感想をしっかりと把握した上で、結局のところアイキララに効果はあるのか!?

・・・は、実際に使ってみないとわからない!

ということで、私も実際にアイキララを購入して効果を確かめてみました。

 

【結論】クマ・シワに効果なし・・・じゃなかった!!!

結果から言うと、アイキララは効果があったように感じます。

まず、クマはあきらかに改善されました。

私のクマは、寝不足による青クマだったのですが、寝る時間を変えなくても、アイキララのおかげで、ある程度はクマが薄くなっていました。

でも途中で「アイキララだけでクマが改善してきてるんだから、ちゃんと睡眠をとったらもっとよくなるのでは?」(正論)と思い、毎日30分~1時間ほど早く寝るようにしたところ、一気にクマが改善されたんです!

c生活リズムがととのって、健康的で一石二鳥♪c

シワについても、クマ同様に目立たなくなりました。

ただ、改善しているかどうかというと、イエスとは断言できません。

その理由は、目の下が明るくなったことによって、目立たなくなっただけのような気がするからです。

アイキララを使ったことで目元にハリが生まれ、クマが改善しワントーン明るくなりました。そのため、光の関係でシワが見えにくくなっただけでは?と感じたのです。

深めのシワがショックすぎて、考えすぎているだけかもしれません・・・。

ただ、わりと近くからまじまじ見てみても目立たなくなっていることは確かなので、合格点です!

 

【画像】ビフォーアフター(準備中)

使用前
使用直後
使用後1週間
使用後2週間
使用後1ヵ月

アイキララのご購入はこちら

 

アイキララの使用感

アイキララの中身は白いクリームで、固すぎずやわらかすぎず、こっくりとしたテスクチャ。

購入前に調べた口コミでも「こっくり」という表現を見てて、「こっくりってどういうことだ???」と思っていたけど、実際に触ってみてなるほどなと思いました(笑)この言葉を生み出した人すごい!

液ダレもせず、とても扱いやすくて目元にスムーズに塗れます。ニオイも特にしません。

注射器の容器をプッシュするだけなので、使いやすくて衛生的なのも安心。また、ワンプッシュで両目の下1回分となっているため、出しすぎる心配がないのもうれしいポイント。

 

アイキララの使い方

アイキララは朝晩の1日2回、化粧水のあと・乳液の前に取り入れます。

p油分の多い乳液を先にやってしまうと、油分がアイキララ成分の浸透を妨げてしまいます。必ず乳液の前にアイキララを使いましょう。

まず、アイキララの容器のロックをはずし、ワンプッシュ分を手の甲に出します。

pワンプッシュ分を半分ずつ両目に使用するので、一直線状に出すと左右で使う量を均等にしやすいです。

手の甲に出したアイキララを薬指にとり、やさしく目元へなじませればOK。

目の下にとにかくやさしくゆっくりなじませるとすべて浸透していきますが、手早くパパっとやると少しベタつきのようなモタつきのような、量が少し多いかな?と感じることがありました。

時間があるときはしっかりなじませれば大丈夫でしたし、時間がないときはほうれい線予防として口元にもなじませて、あまったクリームが無駄にならないよう工夫しました。

手の甲に出して薬指で目元へやさしくなじませるだけと簡単で、私のようなズボラさんでも継続しやすい仕様になっています。

 

使ってみてわかった!アイキララに悪い口コミがある理由と対策

どんなに評判がよくても、やはり悪い部分には目が行ってしまいますよね。

たくさんのユーザーが「よかった!」という中で、「よくなかった」と悪い評価がされてしまう理由を考えてみたところ、以下のような感想が多いことに気がつきました。

・効果が感じられない
・赤みやかぶれなど異常が生じた
・返金や解約に対する不満

これらについて、少しでも効果を実感できる人が増えたらいいなという気持ちで、説明&対策をご紹介します!

 

効果が感じられない

私もズボラながらもいろいろな化粧品やコスメに手を出してきた経験から考えると、効果がない結果になる理由には以下のものがあげられます。

・個人差
・使用期間が短い
・お悩みがアイキララだけで改善しきれない

肌の新陳代謝(ターンオーバー)のサイクルは約1ヵ月。化粧品はあくまで化粧品であって薬ではありません。1日や2日で効果が見られるわけがないんです。これを「効果なし」と判断する人がとても多い!

私もズボラな上にせっかちなので、変化を早く求めてしまう気持ちはわかります。しかし、あれこれ短期間でたくさん試すよりも、ひとつのものをまず継続するほうがベター。

なぜなら、効果があれば御の字だし、効果がなく次に乗り換える場合でも、結果的に月あたりの化粧品への出費が少なくなるからです。

なので、スキンケアなど化粧品は、基本的に1ヵ月は継続するつもりでいましょう。

ただ、私の経験上、自分に合っていて効果が感じられる化粧品は比較的に早い段階で変化が現れてきます。目安は2週間です。

アイキララもまず15日は使用しないと、全額返金保証キャンペーンが利用できません。

「効果がないものを1ヵ月も使い続けるのは苦痛!」という方は、せめて2週間の継続をして判断するといいでしょう。

アイキララのご購入はこちら

 

赤みやかぶれなど異常が生じた

アイキララに限らず、化粧品を使用して異常が起こる場合、それはアレルギー反応が原因です。

アレルギーが起きるのを確実に防ぐために
・全成分のチェック
・パッチテスト
を事前に徹底しましょう。

アイキララに含まれる全成分はこちら(ページ内リンク)です。特に敏感肌のやアレルギー持ちの方は、影響のありそうな成分がないかしっかり確認してください。

パッチテストは、二の腕の内側など皮膚の薄いところにアイキララを塗布し、10分くらい放置するだけ。10分後に赤みなどが生じていたら、アレルギー反応を起こす可能性があります。

全成分チェックとパッチテストを実施して、万が一アレルギーの可能性があった場合は使用を控えましょう。すでに購入してしまっていたら全額返金保証を利用して返品しましょう。

女性の場合、体調やホルモンバランスの影響で、普段は使っていても大丈夫だったのに、急にかぶれや赤みなどのアレルギーを生じることもあります。そのため、調子がよくないと感じたときも使用は控えるのがベスト。

 

返金や解約に対する不満

アイキララに限らずですが、この類の化粧品は、定期購入や返金制度の仕組みが、サイト上ではどうしてもわかりにくくなっています。

会社としては、解約や返品がないに越したことはありませんからね。とはいえ、わかりにくさがユーザーにとって不親切なのは事実なので、この点で不満が出てしまうのは理解できます。

ただ、このような不満から、せっかくのアイキララの効果を実感できないのはとてももったいないとも感じます。

そのため、定期購入のルールや解約について、全額返金保証キャンペーンの手続き方法などは、購入前に事前に把握しておくのが大切です。

私も事前に調べていたので、わかりやすく解説してみました。ぜひ参考にしてくださいね。

アイキララの商品情報

【商品名】アイキララ(EYEKIRARA)
【販売元】北の快適工房(㈱北の達人コーポレーション)
【価格(単品)】¥3,413(税込・送料¥195込)
【価格(定期)】お試し定期コース(1ヵ月1本~)¥3,091~(税込・送料¥195込)、基本コース(3ヵ月毎3本~)¥8,401~(税込・送料¥195込)、年間購入コース(1ヵ月の使用本数×12ヶ月分)¥31,087~(税込・送料¥195込)
【送料】ゆうパケット:一律¥195 宅配便:一律¥460(北海道のみ¥310)
【備考】全額返金保証キャンペーンつき

 

アイキララの販売店舗【最安値はココ!】

最安値&全額返金保証つき♪

アイキララのご購入はこちら

 

よくある質問

敏感肌でも使える?

アイキララは、敏感肌の方でも使っていただけるよう、保存料・着色料・防腐剤を使用せず、肌にやさしい成分を選び抜いて配合しています。ただ、目の周りの皮膚はとても薄くデリケートなので、以下の2つを事前に確認しましょう。

肌に合わない成分がないかを確認

成分の項目で、ご自身の肌に合わない成分がないかを購入前に確認しましょう。アレルギーテスト済ですが、すべての人に絶対にアレルギーが出ないということはありません。

まずは少量から、異常を感じたらすぐに洗い流す

はじめに使用する際は、肌に異常がないかを確かめながら、少しずつ使うようにしてください。
とくに女性は、体調やホルモンバランスの関係で肌がいつもより敏感になる時期もあります。コンディションを見ながら使っていきましょう。
※もしも異常を感じた場合はすぐに水で洗い流し、使用を中止してください。

 

使用頻度と使う順番は?

使用頻度

できれば毎日、1日2回、朝晩の洗顔後にご使用ください。アイキララはスペシャルケアではなく、日々のスキンケアの一環として取り入れていただくのがGOODです。こまめに継続的に使用することで、変化を感じやすくなる製品となります。

使う順番

アイキララを使う順番は、洗顔後、肌に化粧水をなじませたあと。油分が肌に乗ると成分が浸透しにくくなるため、乳液の前に使用するのがベストです。

 

使用上の注意点は?

少しずつなじませる

目元にクリームをなじませるとき、一度にたくさんの量をつけようとすると、クリームが目に入ってしまう可能性があります。アイキララを手の甲に出し、薬指の腹に少しずつとってなじませていきましょう。

目のきわには塗らない

クリームは非常に伸びがいいです。目のきわ、粘膜ギリギリまで塗ろうとすると、思いがけず目の中にクリームが入ってしまうおそれが。まつげにもつかないよう注意しましょう。

強くこすらない

目元の皮膚はとても繊細。成分を奥まで入れ込もうと強くこすると、色素沈着やたるみの原因へとつながる場合も。やさしくおさえるようになじませていってください。

 

使用期限や保管方法は?

使用期限

未開封:約2年
開封後:保存料や防腐剤を配合していないため2ヶ月以内に使い切り推奨

保管方法

アイキララは、クリームがスムーズに出るよう、開封済・未開封にかかわらず、直射日光や高温多湿な場所を避け、常温で保管してください。

アイキララのご購入はこちら

アイキララ口コミ【クマとシワ使ってみた】悪い・効果なしの真実を大暴露!
タイトルとURLをコピーしました